福岡で人気の太陽光発電業者!口コミで評判の高い業者を比較・厳選して紹介しています。

太陽光発電と電気自動車は相性抜群!便利な仕組みとお得なメリット

公開日:2024/03/15


太陽光発電と電気自動車は相性が抜群で、持続可能なエネルギー源である太陽光により経済的に充電する仕組みが魅力的です。その便利な仕組みと一緒にV2Hを使用することで、さらなるメリットも発生します。この記事では、太陽光発電と電気自動車の仕組みとメリットについて詳しく解説しているので参考にしてください。

太陽光発電と電気自動車を一緒に使うメリット

太陽光発電と電気自動車は、単体で導入することでも多くのメリットがあります。さらに、それらを併用することで、大きな相乗効果が得られます。たとえば、電気自動車の燃料節約です。電気自動車はガソリンではなく、電気で動く自動車です。ガソリンよりも電気代が安いため燃料代は節約できます。加えて、太陽光発電により燃料としての電気も生産できるため、太陽光発電によって得られた電気を車の充電に利用することで、燃料代をゼロに近づけられ、さらに高いレベルの燃料費節約が実現します。

太陽光発電で生産した電力は自身で使用する他に、電力会社に売却可能です。しかし、価格は年々低下しているため、太陽光発電をすでに導入している家庭は、電力会社に売るより自家消費したほうが経済的です。電気自動車をもっている方は、積極的に発電した電気を活用しましょう。

経済的なメリットの他に、環境負担の軽減も大きな魅力です。太陽光発電と電気自動車は、双方が二酸化炭素を排出しないため、地球環境に負担をかけません。電気自動車の燃料は電気で、環境負担がかからない乗り物ですが、多くの二酸化炭素を排出する火力発電から得た電気で走行すると、逆に環境負担を促進してしまいます。カーボンニュートラルに貢献する意識があり、電気自動車を選択するのであれば、燃料も太陽光発電を選択する意義は大きいといえるでしょう。

さらに、電気自動車は蓄電池としての役割も果たせます。太陽光発電は日中に発電が行われますが、夜間や曇りの日にも電力を利用したい場合、蓄電池が必要です。ここで電気自動車が活躍します。V2Hと呼ばれるシステムを導入し、大容量のバッテリーに余剰電力を蓄えておくことで、必要な時に電力を供給できます。

以上のように、太陽光発電と電気自動車を一緒に使うメリットは多岐にわたります。V2Hシステムと組み合わせることで、さらに経済的かつ環境にやさしいライフスタイルを実現できるでしょう。

太陽光発電と電気自動車を一緒に使うV2Hの仕組み

太陽光発電と電気自動車を一緒に使うV2Hは、エネルギーの有効活用と災害時の備えをもたらします。V2Hは「Vehicle to Home」の略で、電気自動車と家を連携させる仕組みです。家庭の電力を車に供給するだけでなく、車のバッテリーから家に電力を供給することも可能で、双方向の電力供給を実現するシステムです。

通常、電気自動車は家の電力を利用して充電されますが、V2Hを導入することで、車のバッテリーに蓄えた電力を家庭の電力として使用できます。とくに、災害時などで停電が起こった場合にV2Hを活用することで、電気自動車のバッテリーを電力源として利用し、家庭の電力を確保できるのは大きなメリットです。

以上のように、太陽光発電とV2Hを組み合わせることで、余剰な電力を蓄えられ、フレキシブルな電力の使い方が実現します。自家発電で得られる電力を電気自動車の充電に活用し、その後V2Hを通じて家庭の電力として使うことで、エネルギーの浪費を抑えつつ、家庭内の電力需要を満たせます。V2Hの導入は、エネルギーの有効活用と災害時の備えに有効な手段です。

太陽光発電と電気自動車を一緒に使うとどれだけお得になるのか

太陽光発電と電気自動車を一緒に使うことで、どれだけお得になるのかを詳しく検証してみましょう。通常の電気自動車の充電は、家庭用の電気を使用します。しかし、電気自動車と同時にV2Hを活用することで、電気自動車単体で使用するよりも電気代を安くできます。具体的には、夜間の電気代が安い時間にV2Hに蓄えておき、車に充電することで、1か月で約2,300円の電気代削減が可能です。

さらに、電力会社を使わず、太陽光発電でV2Hに蓄え、車に充電する方法と、余った電気を売電する仕組みを活用すると、経済的メリットは一層広がります。電気自動車単体の場合と比較すると、月に1万円以上の電気代削減効果が期待できる場合もあります。このように、太陽光発電とV2H、電気自動車を組み合わせることでさらに節約効果が高まるので、導入は非常にお得といえるでしょう。

まとめ

太陽光発電と電気自動車は素晴らしい相性をもち、同時使用はメリットが多い使用方法です。太陽光発電で得られる電気を電気自動車の充電に活用することで、燃料費の節約や、環境への貢献が期待できます。さらに、V2Hシステムを用いることで、余った電気を家庭と電気自動車で双方向に利用可能です。太陽光発電と電気自動車、V2Hの組み合わせにより、電気代の削減効果はさらに高まります。加えて、V2Hを活用すれば、停電時の備えも可能です。太陽光発電と電気自動車の連携は、多大な経済的メリットをもたらし、持続可能なエネルギーを効率的に活用する最適な手段といえるでしょう。

【福岡】おすすめの太陽光発電業者5選

イメージ1
2
3


会社名安心頼ホームゆめソーラー(リフェコ)新日本エネックスガリレオコーポレーションELJソーラーコーポレーション
特徴1万件以上もの高い実績を誇る確かな施工力やアフターフォローアフターフォロー満足度が高い!設置後の満足を一番大切にしている施工実績1万件以上!親切丁寧な対応で、お家のかかりつけ医を目指す軽量かつ高性能なシステムを取りそろえているスマエネ販売店売上高ランキングで2年連続NO.1
詳細ページ

おすすめ関連記事

サイト内検索
太陽光発電コラム