福岡で人気の太陽光発電業者ランキング!口コミで評判の高い業者を比較・厳選して紹介しています。

太陽光発電と蓄電池は同時設置しないと損?単独設置との違いは?

公開日:2021/05/01

太陽光発電を導入する家庭が増え始めました。中には、太陽光発電システムを導入したいと考えている人もいるのではないでしょうか。太陽光発電と一緒に蓄電池を設置している家庭も多く、同時設置がよいのか、単独設置がいいのか悩む人も多いでしょう。そこでこの記事では、太陽光発電と蓄電池は同時設置しないと損?単独設置との違いを解説します。

単独設置と同時設置の違いとは?

単独設置、同時設置の違いはどのようなものでしょうか。それぞれの違いを紹介します。

単独設置

単独設置とは太陽光発電、蓄電池だけを設置することです。

・太陽光発電の単独設置
太陽光発電の単独設置では電気を作ることはできますが、余った電気は溜めることができません。夜間など太陽光で電気を作ることができない時間帯は、電力会社から購入した電気を使用することになります。

・蓄電池の単独設置
蓄電池だけの単独設置の場合には電気の発電はできませんが、溜めることはできます。電気を溜めるためには電力会社から電気を買い溜めなければなりません。蓄電池の単独設置の場合は、時間帯別契約をしていれば単価の安い時間帯に電気を溜めることで、電気代を抑えることができます。蓄電池に電気を溜めておけば災害時に使用することが可能です。

同時設置とは

太陽光発電と蓄電池の同時設置の場合は、電気を作り溜めることが可能になります。昼間に溜めた電気を夜に使う、溜めておいて災害時に使うことで、電気代の節約や緊急時の電力供給に役立てることができるでしょう。同時に設置することで、太陽光発電と蓄電池のデメリットを補うことができます。

同時設置のメリット

・太陽光発電を有効活用できる
・電気代が節約できる
・非常時に電気が使える

太陽光発電と蓄電池の同時設置には複数メリットがあります。他にもメリットがあるので紹介しましょう。

■電気代を節約できる
太陽光発電は太陽光で発電することはできますが、電気を溜めることはできません。同時設置で蓄電池があれば電気を溜めておくことが可能です。昼間は電気を溜めて、発電ができない夜間や天候の悪い時に溜めていた電気を使えるでしょう。効率よく溜めた電気を上手く使うことで、電力会社から電気を購入する量が減るので電気代の節約にもつながります。

■非常時に電気が使える
蓄電池に溜めた電気は非常時にも使用可能です。太陽光発電は天気や日照量に左右され、電気が発電できない状態が続けば夜間に電気を賄うことができなくなります。蓄電池があれば確実に電気を溜めることが可能になるので、夜だけでなく停電などが起きた時にも活躍するでしょう。蓄電池の容量にもよりますが、5kwhのもので冷蔵庫や扇風機、テレビなどを約9時間前後使用できます。

■同時設置で工事代が安くなる
太陽光発電と蓄電池を設置するためには工事が必要です。個別に設置するよりも、同時に設置したほうが工事費は安くなります。工事の設置にかかる日数は同時の方が短くて済み、人件費も変わってきます。別々に設置するよりも10万円前後変わるようです。

■コンディショナが1台でよい
太陽光発電にも蓄電池にも、パワーコンディショナが必要になります。個別設置の場合にはそれぞれにパワーコンディショナを設置しなければいけません。しかし同時に設置することで、ハイブリットパワーコンディショナを選択することが可能です。太陽光発電と蓄電池はハイブリットパワーコンディショナが1台あればよいため、費用の節約にもなるでしょう。

■別々につけるより見た目がスッキリする
個別設置の場合には、どちらかを後に設置することになります。配線工事にも手間がかかり、同時設置に比べると加工数も変わるので見た目も変わってしまうでしょう。同時設置は1回で工事を行います。一緒に設置したほうが、見た目がスッキリすると評判です。

同時設置する際の費用

太陽光発電と蓄電池を設置する際の費用について気になる人も多いでしょう。同時設置となると高額になります。平均的な太陽光発電(5kWh)、蓄電池(6kWh)の組み合わせなら工事費込みで250~300万円が相場です。また屋根の形状や素材、選ぶメーカーにより金額の差も出てくるでしょう。

同時に設置することで配線などの加工回数も減り、工事代も安くなります。またパワコンが1台で済むので、同時に設置したほうが費用を抑えられますよ。太陽光発電や蓄電池は、メーカーや容量で費用が変わります。容量の大きなものを設置すればよいという訳ではないので、信頼できる業者に相場を確認しながら必要な容量の太陽光発電と蓄電池を選びましょう

 

同時設置のメリットは、電気を溜めて電力を生み出せない時に利用できる点です。天候の悪い時や非常時など活用の場も豊富にあります。設置の際にも工事費が安くなる、ハイブリッドパワーコンディショナ1台あればよい点もメリットです。同時設置の費用はメーカーや容量により金額が異なります。どれだけ電気を使っているかなどのシミュレーションを行い、マイホームに合った容量やメーカーを選んで快適な生活を手に入れましょう。

【福岡】おすすめの太陽光発電業者ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名安心頼ホームゆめソーラー(リフェコ)新日本エネックスガリレオコーポレーションELJソーラーコーポレーション
特徴1万件以上もの高い実績を誇る確かな施工力やアフターフォローアフターフォロー満足度が高い!設置後の満足を一番大切にしている施工実績1万件以上!親切丁寧な対応で、お家のかかりつけ医を目指す軽量かつ高性能なシステムを取りそろえているスマエネ販売店売上高ランキングで2年連続NO.1
詳細ページ

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧