福岡で人気の太陽光発電業者!口コミで評判の高い業者を比較・厳選して紹介しています。

太陽光発電業者を選ぶポイントとは?チェックすべきこととは

公開日:2023/03/15


太陽光発電は、太陽の光エネルギーを直接電気に変換する発電方法です。日本における導入量は着実に伸びてきており、自宅にソーラーパネルを設置している家が増えてきているので、自分も家を建てようと思った時に太陽光発電を利用するべきか悩む人も多いはず。今回は、太陽光発電業者を選ぶポイントについて解説します。

太陽光発電業者は全国に数多くいる

太陽光発電の業者を選ぼうと思った場合、まずどんな業者がどれくらいいるのでしょうか?調べてみることをおすすめします。

太陽光の関連会社は全国にたくさん

太陽光発電は、日本では2009年に売電価格が引き上げられたことで急速に普及、2014年には住宅の太陽光発電が150万戸を超えるまでになっています。太陽光発電が急速に普及したことで、販売業者も増加、2014年7月時点で5,600社以上にのぼりました。一時期は太陽光発電ブームに乗り、業者の数が急増しましたが、他社との競争に勝てない業者は倒産が相次ぎ悪徳業者や質の悪い業者は撤退したとみられています。

販売、施工の会社は1都道府県に100社以上も

太陽光の関連会社5,600社のうち、九州地方では建設業と小売業の割合は69.2%。1都道府県で考えると83社、そのほか全国展開の業者も合わせると1都道府県で太陽光発電の販売や施工の会社は100社を超える計算になりました。

太陽光発電業者を選ぶときの基準

太陽光発電の業者は、需要が伸びたことにより増加。ではたくさんある業者の中で、どの業者を選べばよいのでしょうか?安心して工事を任せられる基準について解説します。

最低限の基準

太陽光発電を設置するのは、決して安い買い物ではありません。悪徳業者や競争力の低い業者は減ってきていますが、悪質な業者にひっかからないよう、最低限業者を絞るポイントをお教えします。

・自社施工で販売から工事まで行ってくれること
・3メーカー以上の取り扱いがあり、選択の余地があること
・施工実績が100件以上ある業者を選ぶこと

上記の3点の基準を満たしている業者であれば、技術の高い業者の確率が高いので、業者を選ぶ基準にしてみるとよいでしょう。最低限の基準を満たした業者から、次は細かいチェックポイントを見ていきましょう。

太陽光発電業者を選ぶときのチェックポイント

太陽光業者を選ぶ時の、具体的なポイントについて解説します。

自社施工の工事業者を選ぶ

一番重要なのが、自社施工かどうかです。自社施工は、販売から工事まで自社ですべてを行うことです。外注施工は、販売と工事の会社が別の場合を指します。太陽光発電は、外注施工が一般的ですが、自社施工は、工事に対する責任感がある、金額が安い、トラブルが少ない、アフターサービスがしっかりしているなどのメリットがあります。

複数メーカーを提案してくれる業者を選ぶ

次に重要なポイントが、複数メーカーを取り扱っている会社かどうかです。メーカーが1メーカーの取り扱いしかない会社だと、自宅の設置条件に適していない太陽光パネルを設置されてしまうリスクがあります。メーカーによって、発電量が多い、初期投資を早く回収できる、初期費用が低いなど太陽光発電パネルの特徴が違います。1メーカーのみの取り扱いだと、比較ができないままになってしまうので複数のメーカーを比較することをおすすめします。

施工実績が多い業者を選ぶ

太陽光発電パネルの施工実績が多いほど、技術が高いので安心感があります。100棟以上の実績がある業者を選ぶのがおすすめです。住宅によって、屋根の形はさまざまです。イレギュラーな屋根でも、実績が多ければ柔軟に対応してくれる技術と経験がある可能性が高いので、安心感も高くなります。

実績の内容を確認する

実績の多さと同様に、実績の事例を公開している業者のほうが、技術力の高さが分かるので安心感が増します。近年の太陽光発電の主流になっている「自家消費型太陽光発電」は既存の電力設備、使用上に合わせた設計が必要になってきます。従来の量売電の太陽光発電とは根本的に設計が異なるので、自家消費型太陽光発電の実績の事例をホームページに掲載している業者、実績数が多い業者を選ぶのがおすすめです。

保証内容を確認する

メーカーや工事業者を選ぶ際のポイントとして、保証がしっかりしているかも大事なポイントです。「値段が安くて飛びついたら、悪質な業者にあたってしまった…」とならないよう、保証内容についてはしっかり確認するようにしましょう。たとえば、ソーラーパネルが落下し従業員がけがをした、発電パネルを設置後、発電不良が起き事業計画に影響が出た、停電した、故障した、などが施工不良によって起こるトラブルになります。設置業者の瑕疵があった場合に、賠償の対応が保証されているのか確認しておきましょう。

まとめ

太陽光発電を購入するには、高額な費用がかかります。高い買い物なので、どんな業者に頼むかは悩みのタネになります。太陽光発電は、補助金が出る、電気代やガス代の高騰を感じる、環境によい発電方法を選びたい、災害時の停電にそなえたいなどさまざまな理由で個人の住宅に設置する需要が高まっています。需要の高まりとともに業者も増えたため、優良な業者を選ぶのはなかなか骨の折れる作業になります。今回解説した、業者を選ぶ基準やチェックポイントを参考にすれば、ある程度まで優良な業者が絞れるため、参考にしてみてください。

【福岡】おすすめの太陽光発電業者5選

イメージ1
2
3


会社名安心頼ホームゆめソーラー(リフェコ)新日本エネックスガリレオコーポレーションELJソーラーコーポレーション
特徴1万件以上もの高い実績を誇る確かな施工力やアフターフォローアフターフォロー満足度が高い!設置後の満足を一番大切にしている施工実績1万件以上!親切丁寧な対応で、お家のかかりつけ医を目指す軽量かつ高性能なシステムを取りそろえているスマエネ販売店売上高ランキングで2年連続NO.1
詳細ページ

おすすめ関連記事

サイト内検索
太陽光発電コラム